日本キリスト改革派教会は、今から約500年前にヨーロッパで起こった宗教改革の精神を受け継いでいるオーソドックスなプロテスタント教会です。神の御言葉である聖書の教えに厳密に従おうとし、常に御言葉によって改革され続ける教会という意味で、改革派教会と称しています。毎日曜日10時30分より主日礼拝をしています。

イースター礼拝 詳細情報

再開日時2019-04-21 10:30~12:00
会場厚木教会礼拝堂
TEL0463-91-6629
駐車場あり
内容説教「復活の事実と希望」

説教者 富井悠夫(日本キリスト改革派教会引退教師)

”復活信仰はキリスト教の心臓(heart)です”

心臓・ハートの綴りに注目しましょう!
  *H=[horrible] 十字架上のキリストの恐ろしい、悲惨な死。
  *E=[empty] 空の墓。
  *A=[appearance] 復活したキリストの出現。
  *R=[report]婦人達の報告。
  *T=[transformation]弟子達の変容。

もしキリストの復活がなかったなら、罪の赦しも、信仰者の復活の希望もありません。復活は私たちの希望の源です。

HEARTを楽しみに、是非お気軽に足をお運び下さい。
共にキリストの復活をお祝いできること心待ちにしています。